立ち合い出産をした夫婦の体験談

僕は長女が生まれる時立ち合い出産をしました。
それはとても貴重な体験ができたと思っています。
元々立ち合い出産を希望していましたが、
いざその場合に合うと壮絶でした。

ずっと激しい痛みに耐える妻に寄り添うことしかできませんでした。
しかし誕生の瞬間の感動を二人で味わうことができて本当に良かったです。
子供を二人で見てから夫婦で笑いあった時は今まで感じたことがない程の幸せを感じました。

また同時に二人を守りたいと思いました。
それは自分が父親になったのだという実感が出た瞬間だったのです。
そのためこれから二人でこの子を育てていかなければならないという使命感が出て、
自分も積極的に子育てをしていこうと思いました。

親の自覚が芽生えた瞬間になったので
立ち合い出産をしてよかったと思います。
これから出産をするという夫婦の方にも
ぜひ立ち合い出産をしてほしいと思います。
夫婦で同じ感動や幸せを共感してみてください。
僕は本当に貴重な経験になりました。

トップページに「ジュンビ―のピンクゼリー女の子産み分けなら」戻る