出産 女性 尊敬

私は出産した全ての女性を尊敬します

その理由は、妻の出産に立ち会いしたからです。
妻は難産であり、陣痛から24時間後に子供を産みました。
24時間陣痛という苦痛に耐えて、
ほとんど寝ないまま、
子供を出産した妻を見て、
私は尊敬しかしませんでした。

男はただ見守ることすらできない、
情けない生き物だとさえ思いました。

少し前の時代までは、
出産で命を落とす方もいらっしゃったと聞くほどなので、
とても大変なことだと思います。

人間だけではなく、犬でも豚でも牛でも、
出産は命懸けであり、命という重さを知る事ができます。

妻の出産に立ち会ってから、
テレビなどでの動物の出産する場面でさえ、
私は泣いてしまう事があります。

それほど、出産した事がある人、
動物にでさえ、私は尊敬してしまいます。

私もの母親も私を命懸けで産んでくれたと思うと、
母親もさらに尊敬してしまいます。

私は出産をした事がある方は、
嘘なく、心の底から尊敬をしています。


トップページに「ジュンビ―のピンクゼリー女の子産み分けなら」戻る

 

サイトマップ